カイロプラクティックあさひ整体院でのレントゲンチェック

独自のレントゲンチェック

レントゲンのチェック |大阪市西淀川区 あさひ整体院
○病院で『レントゲンでは異常はありません』と言われた方でも、カイロプラクティック(ガンステッド分析法)独自の分析法では多くの方に異常が見られます。

 

○当院ではなるべくレントゲンの撮影をお願いしております。(提携医院様がございます。当院から紹介状をお渡し致します。)

 

○ご来院者様の中にはレントゲンは撮りたくないという方もいらっしゃいます。
 ※無理にすすめる事はありませんので、撮りたくなければお申し出下さい。
レントゲンのチェック |大阪市西淀川区 あさひ整体院

横から頚部を写したレントゲンです。(左が前方)

頚椎
綺麗なカーブを描いており正常な湾曲です。

 

 

ストレートネック

ストレートネック
(頚椎)(学生さん、OLさん、主婦、の方に多いです。)
ゲームをしているときの姿勢や、パソコンの仕事の多いOLさん、高さが合わない枕で寝ている。。。
多くの方が真っ直ぐでいいのでは?と思われると思います。カーブが無い状態と言うのは椎間板に直接重力がかかる為に椎間板への負担が大きくなります。
綺麗なカーブを描いていれば重力を逃がす役割をしますので椎間板への負担が減るわけです。

 

 

ストレートネック・2

ストレートネック2
少し進行し後湾が始まった状態です。

 

 

ストレートネック・3

ストレートネック3
頚椎の逆カーブ(後湾)
常に肩が張ってくる、疲れが取れない、手がしびれる、筋力低下イライラする...。
(首の不調をほったらかしにしていた方、柔道や相撲、ラグビーボクシングなど首に負担のかかるスポーツを以前していた、昔交通事故をした方に多く見られます。)

 

 

骨盤・腰椎部 ( 前後 )

骨盤・腰椎部
レントゲン上での左右の腸骨の大きさや脚の付け根までの長さなどをチェック。
どのような歪みを起こしているか線引きをして、ご自分の目で確認して頂きます。

 

 

骨盤・腰椎部 ( 横 )

骨盤 側方
腰のカーブや仙骨の角度などをチェックします。

 

 

道具

レントゲンのチェック機器
レントゲンをチェックする時に用いる定規・コンパス・分度器達です。

■当院と提携して頂いている放射線科さんで撮影して頂けます。
また、ご自身でレントゲンをお持ちの方はご持参下さい。

 

■頚椎、胸椎、腰椎に自然な綺麗なカーブを描くことにより、重力を分散させ椎間板、椎骨への圧を少なくさせます。人の体を横から見て耳・肩の先・足の付け根の出っ張った部分・くるぶしの前・を結ぶ線が一直線であるのが理想です。

 

■当院では、お医者様とは違う診かたでレントゲンを分析致します。 痛みがあるのに病院で『異常は無い』と言われた方でもカイロプラクティック分析法を 用いれば多くの方に異常が見られます。

 

※他所のすべてのカイロプラクティック院、カイロプラクターが分析できる
訳ではありません。お間違いないようにして下さい。

 

※写真の複写.コピー無断使用は固くお断り致します。

 

電話06−6472−1159

 

あさひ整体院 受付時間

 

西淀川区あさひ整体院の周辺地図です